×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブログ投稿と社会的責任|ブログマナーを考えるサイト

ブログ投稿と社会的責任

ブログは自己発信ツール。だから、何を言ってもいいだろう!と考える人がいますが、チョット待って。ブログは、投稿した瞬間に社会全体に公開されるという性質を持っています。つまり、あなたが超超超×100大声でスピーカーを使って世界全体に声を発しているのと同じこと。「●●亭のラーメンは超マズい」なんて言ったらどうなるでしょう?ブログも同じこと。だから、投稿記事には社会的責任が付きまとうことを忘れないでください。投稿記事を読んで営業妨害や名誉毀損など訴えられることもあるんです。

そうなると、すべてのいい・悪いことが書けなくなってしまいますが、個人的観点からどこがよくてどこが悪いのかをはっきりさせて書くことが大切。自分はこういう人間だから、あそこのラーメンのここはいただけないとか、情報発信者がどんな人か分かってもらった上で情報を発信することが大事になってきます。

ブログは、人間関係が希薄になってきた現代において、コミュニケーションをとれる有効なツールです。悪評・悪口ばかり書かずに、節度ある利用に努めたいものですね。